蕎麦屋。

朝9:00前、朝ランの帰りに近所の蕎麦屋の前にゴ〜ジャスな車を発見。
いつもの蕎麦屋の車じゃない。
ガラス張りの作業場に男が二人。一人はこの蕎麦屋の主人が蕎麦を打っている。もうひとりは、腕を組んでみている。

私の想像
→蕎麦屋の師匠がやってきて、弟子の仕事をチェック中。
ってことは、今日の蕎麦は美味しいに違いない。

それにしても高級そうな車。よくわからないけどリンカーンのような。
儲かる商売なのね。

追記。
どーも気になり、お昼に父、母、祖父を誘い蕎麦屋に。
腕を組んでいた男はまだいる。そして、一人で蕎麦を食べていた。
店の主人が低頭で何やら伺う様子。私の想像はビンゴだな、きっと。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-01-24 09:12 | 気になる!

<< 朋遠方より来る。また楽しからずや。 たまねぎ。 >>