タグ:酒蔵巡り ( 10 ) タグの人気記事

撃沈。

三連休の初日は、久々のお友達と牛久のシャトーカミヤで集合。
f0136096_18525319.jpg

建物見学とお庭散策してから喉を潤そうと思っていたけど、地震の影響でショップと一部のレストランしか入れなかった。主たる目的はまったりのんびりワインと地ビールだから問題ないけど。
f0136096_18533094.jpg

昼間っから乾杯!
併設のレストランだから期待していなかったけど、裏切ってくれました。どれも美味しかったなぁ。

ご、ごめん。途中から口数が少なくなったのは頭痛くなって気持ち悪く・・・。

試飲サイズ(50CCくらい)のワイン2種と日本酒1種、地ビール(3/4杯)、白ワイン(1/2杯)
たったこれだけなのに、帰路はピンチの嵐。駅のトイレで「何やってるんだアタシ・・・」と涙目。
この苦しみ、何十回も経験しているのにいまだ学習できてない。

もっと飲める体質だったらなぁー。
飲む前は必ずウコンの力と乳製品を摂ってから参戦すること。


シャトーカミヤ楽しめる。
17:00以降は地ビール飲み放題プランが楽しそう(懲りていない)なのと、お土産に買ったパンもまた食べたい味。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2011-09-17 23:50 | 食べる | Comments(0)

花見のお供に。

ちょっと前のasahi.com こんな文章が書いてあった。

「酒場詩人」の吉田類さんは「つらい時に楽しい気持ちを持ちたいのは自然なこと。人と人が交われば対話が生まれ、支援につながるかもしれない。東北の酒を飲むのも一つの支援」と語る。

youtubeより

被災地岩手から「お花見」のお願い

売上げは、製造者に渡り従業員の給料となり地元で消費される。復興への継続した支援になるはず。

【参考メモ】
青森県酒造組合
岩手県酒造組合
宮城県酒造組合
福島県酒造組合
茨城県酒造組合

お花見いいと思うよぉ。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2011-04-03 11:07 | 気になる! | Comments(2)

酒仲間の集い。

茨城酒造組合主催のイベントに、いつものメンバー達に友達をプラスして参加(計8名)

会場は凄い人だった。
f0136096_064154.jpg

茨城には酒蔵が50以上あり、その半分くらいが参加しているとのこと。
f0136096_18543793.jpg

おちょこを入り口でもらって、いざ出陣。
それぞれのブースで蔵元さんの話を聞きながら日本酒をいただく。31年熟成した古酒もあったなぁ。生まれた年だわぁ(笑)といいつつ味見をしたり。
飲めないけど蘊蓄聞くの大好き、素敵な社交場でした。おつまみも県内産の食材を使った料理が揃って飲んでヨシ、食べてヨシ。

途中、日本酒のミニ講座にも参加。県知事もお酒が好きなようで、飛び入りで語ってた。
f0136096_0133635.jpg

お土産に四合瓶とおちょこで3000円。このイベントも恒例になりそう。
バックは斜めがけで両手を使えるように(←来年用覚え書き)

二次会も大盛り上がり。みんな楽しそう。ヨカッタ、ヨカッタ。
お酒強かったら、もっと人生変わっていたかな。

車は駅に停め帰りはタクシーで1時過ぎ帰宅。翌朝6時半に起きて走ってとりにいった。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2010-10-01 00:29 | 食べる | Comments(0)

会津。

会津で学生時代を過ごした友達のエッチャンに「明日行かない?」とメールしたら快諾(突然のオファーなのに感謝)
行き当たりばったり、風任せの小さな旅をと思ったが、朝7時出発、夜11時帰宅のちょっと欲張り旅。

会津若松市鶴ヶ城〜昼食(わっぱめし/田季野)〜エッチャンの大学訪問〜御薬園〜七日町通り付近散策(満田屋末広酒造)〜喜多方ラーメン
f0136096_6343226.jpg

f0136096_6351760.jpg

f0136096_6353072.jpg

ちょっと驚くことがあった。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2010-05-16 06:47 | 旅する | Comments(0)

そばと日本酒の会(番外編)。

ことの始まりは上司二人+私の3人グループで仕事をしていた時、出張先に日本酒をよく知るステキな板前さんのお店があったことかな。そこで話を聞くとみんな日本酒に興味を持ち、あれこれ語りたくなる。その延長で近隣の同僚を巻き込み不定期開催のこの会が出来上がった。

今回は春の遠足番外編。笠間市にある磯蔵酒造ちょっ蔵新酒を楽しむ会に現地集合せよとメール。

会場まで約40キロ。おー、いい距離っ走って行きましょう!
25キロまで順調だったけど、交通量多く景色が地味な国道に飽き歩きをかなり交えて5時間半くらいかかっちゃった。

会場は酒蔵全部、それでも溢れんばかりの人人人、みんな陽気な酔っ払い〜♪。
樽酒はもちろん大吟醸から清酒、日本酒カクテルまでいろいろ。食事も行ったこと聞いたことあるお店の出店ばかりで食べ物のクオリティ高い!
屋外の立ち飲みいいねぇ、楽しいねぇ。
f0136096_20111167.jpg

入場料の2000円払うともらえるお酒・おちょこ。それと”ひょっとこ”がなぜかくれた木札。だれも貰っていないから、本日のラッキーさんはアタシか!?
f0136096_20121283.jpg

絶対、大勢で行くべし!
[PR]

by minotaur_minotaur | 2010-04-25 20:06 | 走る | Comments(2)

10月の筑波山。

10月3回目の筑波山。
去年一緒に登ったお嬢がまた登りたいと言うので。
前回、ちょっとハードなコースだったのでいやになっちゃったかなと思っていたが、オファーが来たので内心ホッとした。
今回は体力を考え筑波山神社の駐車場〜ケーブルカー沿い〜男体山山頂、下山はやっぱりケーブルカー。
またまたおやつ袋登場。チョイスが可愛い、ありがとね。
f0136096_21431678.jpg

ランチは稲葉酒造
f0136096_21453217.jpg

酒粕漬けの魚2種と甘みがあり絶妙な炊き加減の白飯。お薦め。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-10-31 21:34 | 登る | Comments(0)

稲葉酒造。

筑波山の麓にある稲葉酒造でランチ。
ご飯と魚の酒粕漬などのメニューもあったけど、暑かったのでおそばとつくば産野菜の3品お惣菜付き。
f0136096_1974493.jpg

f0136096_1975524.jpg

蔵元のご主人自ら打っているという蕎麦。おそば屋さんほどは洗練されていないけど、また食べたいと思う。
雰囲気のある店内

それにしても最近、蕎麦ばっかりー。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-10-18 19:04 | 食べる | Comments(0)

来福酒造。

筑波山帰りに酒蔵に寄った。去年一度飲んだ事あったので気になっていた来福酒造。福が来るなんて〜♪名前がいい。

大吟醸で仕込んだ梅酒は原酒につけ込んでいるそう。どんな味なのかな、楽しみだ。
f0136096_2028339.jpg

レンガで組まれた煙突。歴史がありそう。
f0136096_22153313.jpg

茨城にはたくさんの酒蔵がある。
若い世代が経営に加わってイベント企画、酒蔵にお店併設したり頑張っている。
お酒弱いけど、酒にまつわる話を聞くのは好き。
機会を見つけて出かけていこう。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-04-29 20:41 | 食べる | Comments(2)

2月の筑波山。

今月も来ちゃった筑波山。
天気快晴、おみくじ大吉で気分上々。
スタートは神社から少し離れた筑波山梅林から。晴空に紅梅が映える。
f0136096_2022111.jpg

下山後のお風呂は青木屋。関東平野一望の露天風呂に昼間から入るのは至福の時間(ここベスト!)

今日はドライバーではないので稲葉酒造に立寄り1回500円の利き酒。麹部屋を改造した店内はジャズが流れてる。
今日は食べられなかったけどランチタイムのみ食事もできる。敷地内の湧き水はご自由にどうぞとのこと。
f0136096_20304242.jpg

お酒は男女川(みなのがわ)。私の名前が入っているのでもちろん購入。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-02-07 20:44 | 登る | Comments(0)

COCO FARM&WINERY

ドライブの行き先はココファーム。こういうビジネススタイルもっと広がればいいのに。
2006年以降は野生酵母で醸造。天然酵母好きは反応しちゃう。
f0136096_21242623.jpg

テイスティングセットはカフェで3種類。ショップは5種類を自由に組み合わせ。
f0136096_21244132.jpg

ドライバーはジャンケンで決めないとぉ。

写真追加 雲一つない良い天気〜♪
f0136096_2116184.jpg

[PR]

by minotaur_minotaur | 2008-11-01 21:55 | 旅する | Comments(2)