タグ:茨城の山 ( 14 ) タグの人気記事

つくば道。

いろんな検索ワードで辿りついて下さる方、すみません。役立つ情報がなくて。

私がもってる筑波山歩きの小さな小ネタ。

つくば道で筑波山神社に向かうと出てくる看板。
これは無視して右に向かいましょう。
f0136096_1950975.jpg


そうすると、旧筑波山郵便局や石階段へつながります。
f0136096_19505079.jpg

標識通りに行っても先で合流しますが、せっかく歩く(走る)なら、趣のあるこちらがだんぜんお薦めです。
車は通れません(自転車は担げば・・・)
[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-11-19 19:54 | 登る

10月の筑波山。

10月3回目の筑波山。
去年一緒に登ったお嬢がまた登りたいと言うので。
前回、ちょっとハードなコースだったのでいやになっちゃったかなと思っていたが、オファーが来たので内心ホッとした。
今回は体力を考え筑波山神社の駐車場〜ケーブルカー沿い〜男体山山頂、下山はやっぱりケーブルカー。
またまたおやつ袋登場。チョイスが可愛い、ありがとね。
f0136096_21431678.jpg

ランチは稲葉酒造
f0136096_21453217.jpg

酒粕漬けの魚2種と甘みがあり絶妙な炊き加減の白飯。お薦め。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-10-31 21:34 | 登る

久々に筑波山。

マラソンに向けて、脚がまったく出来上がっていないので負荷をかけたトレーニングをしようとhirusan誘って筑波山。

平沢官衙遺跡から出発。普門寺にはいつも茶菓子が用意してあり「休んで行って下さい」と声をかけてくれる。次に行く時は何かお土産持って行こうかな。
f0136096_19134122.jpg

柿をガブリ。
正面に筑波山を見ながら山頂を目指す往復16キロくらい?のコース。
筑波山周辺は人が温かい。挨拶するのが当たり前。歩いていてとても気持ちよい。

さすがのhirusanは、足取りも軽やかでついていく私はゼイゼイ、ハァハァ。

帰りに蕎麦屋。こんなに太い!よーく噛む蕎麦っ。個性的。いつも混んでいるなぁ・・・。
f0136096_19151780.jpg

お店で一緒になったマウンテンバイクのおじさまから、土浦近辺のお薦めサイクリングコースを聞く。土浦〜潮来(鰻を食べて)〜霞ヶ浦のアイリス号(船)で帰ってくるというプラン。すっごく興味あり。
知らない人との会話楽しい、共通の話題があるとなおさら。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-10-11 21:11 | 登る

4月の筑波山。

新緑が気持ちいいーっ。
ちょっとお疲れモードだったけど、近づくにつれてワクワク元気が出てきた。
筑波山からパワーもらったようだ。

GWなので人多く、いつもの梅林駐車場には停められなかった。
筑波山神社からつつじヶ丘を目指すコース。
新緑越しに見る青空。木に囲まれた山桜は光を得ようと枝を伸ばしてた。
f0136096_19373380.jpg

コレなんだ?植物の名前判らなすぎ。。。
f0136096_19374579.jpg

携帯で撮った写真。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-04-29 20:15 | 登る

2月の筑波山(3)

距離走っておきたいところだけど、左太もも全面が肉離れっぽい。着地するとき痛む。歩きは平気なのにな。
なので、筑波山に再び。通算6度目。
梅林〜(御幸が原コース〜御幸が原〜白雲橋コース)×2〜梅林。5時間ちょい。
記憶に残る帽子とウエアだったらしく5人くらいから「2周目?がんばるねー」と声をかけられた。

来週から梅林は梅まつり。白梅も咲き始めた。
f0136096_2023664.jpg

トレイルラン用シューズ、湿った土の後岩場になると滑る。トレッキング用を買うべきか??
[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-02-15 20:10 | 登る

2月の筑波山(2)

粘着質だ、、、私。
前回の筑波山、スピード、距離に納得できなかったので4日後再び。
雪がちらつくなか、今回は満足。次は2周したいな。

すれ違う時「えぇっ!?」
スパイダーマン、会社に行くような格好に黒のブリーフケースのお兄さん。面白い人達がいるのね。
f0136096_19371845.jpg


好きだ、筑波山。パワースポットかなぁ。
f0136096_631503.jpg

[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-02-11 19:52 | 登る

2月の筑波山。

今月も来ちゃった筑波山。
天気快晴、おみくじ大吉で気分上々。
スタートは神社から少し離れた筑波山梅林から。晴空に紅梅が映える。
f0136096_2022111.jpg

下山後のお風呂は青木屋。関東平野一望の露天風呂に昼間から入るのは至福の時間(ここベスト!)

今日はドライバーではないので稲葉酒造に立寄り1回500円の利き酒。麹部屋を改造した店内はジャズが流れてる。
今日は食べられなかったけどランチタイムのみ食事もできる。敷地内の湧き水はご自由にどうぞとのこと。
f0136096_20304242.jpg

お酒は男女川(みなのがわ)。私の名前が入っているのでもちろん購入。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-02-07 20:44 | 登る

筑波山

f0136096_652821.jpg東京、埼玉のラン仲間と筑波山。

膝手術後の人のリハビリウォークなのでついていけた。とはいえ速い!登山客を抜かす抜かす。富士山を駆け上る人達なので迷惑かけないよーにと、デジカメ持たず軽量化してよかった。
18キロ(平沢官衙遺跡〜御幸ヶ原コース〜男体山〜女体山〜白雲橋コース〜平沢官衙遺跡)

f0136096_6523169.jpg野球部の高校生が岩場を跳んで駆け下りてた、脱帽。自分で自分の運動神経が信じられないアタシには、そんな無茶はできん。

トレランの装備やマラソンのこといろいろ教えてもらった。(バックパックについている意味不明!?の紐の使い方もわかった)穏やかな晴天で楽しい一日。

来月も行くよ、筑波山。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-01-17 06:38 | 登る

高鈴山と助川山

高校の時に登らされブーブー言っていたのに、今じゃ喜んで向かってる。人生、何が起こるかわからない。

1991年に大規模な山火事になったあと整備された助川市民の森からスタート。
雲のない青空。ルートも稜線か南斜面なので暖かい。
f0136096_17162631.jpg

マジ走りのトレイルランナーが5人いた。
f0136096_17165710.jpg

途中の150年以上も佇む百体観音。曲面がとても滑らか。どうやって作ったのだ?海と山を結ぶ物流のルートだったというこの道をどんな人たちが越えていったのだろう。
f0136096_17171746.jpg

イノシシ狩りのハンターさんや山芋堀りのおじさんと話したり。銃を初めてみちゃったよ。ハンターさん達よい人ばかりで気さくだったけど、やっぱりちょっと怖い。
友を騙して連れて行ったのでランなし。10キロ強を約5時間くらいかな。それにしても重力に逆らうってツライ。
f0136096_171732100.jpg

山と渓谷社『茨城県の山』、76ページ「高鈴山/助川山」制覇!
[PR]

by minotaur_minotaur | 2008-12-21 17:38 | 登る

常陸太田市周辺。

西山公園を起点にマラニック。
光国が隠居したという西山荘は初。静かで山に囲まれ隠居するにはいい場所だわ。助さんって実在してたんだぁ。
f0136096_19292518.jpg

周辺は歴史の里遊歩道として整備されていた。距離は短いけど周回すればトレーニングになるかな。
f0136096_19431046.jpg

西山公園〜西山荘〜久昌寺〜山寺晩鐘〜白馬寺〜佐竹寺〜西山公園
途中、中学生の駅伝大会に巻き込まれたり、迷子になったり3時間10キロ強くらい。
f0136096_19443769.jpg

水戸八景『山寺晩鐘』からの眺め。

山と渓谷社『茨城県の山』、88ページ「西山」制覇!(といっても標高78メートル、、、)
[PR]

by minotaur_minotaur | 2008-12-20 19:48 | 走る