タグ:再利用 ( 25 ) タグの人気記事

湯たんぽカバー。

大荒れの天気。でも、雨の休日って好きなんだなぁ〜。

今日はチクチク手芸デー。
湯たんぽを買った友達のためのカバーを製作。付属のオレンジ色の薄地のカバー可愛くないもんね。
でも、なぜか新品の布を使いたくないだぁ(笑)私の中で湯たんぽカバーは使わないものを再利用して作ることになっている。
リメイクでOK?と確認して無印のクッションカバーを利用。

裏地もキチンとつけたのでリバーシブル利用可。
f0136096_15413323.jpg

ヒモを後で買いに行こうっと。




---------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]

by minotaur_minotaur | 2013-01-14 15:49 | 暮らす

リメイクバスマット。

ビバリーヒルズ高校白書でケリーが着てて可愛いかったから真似して買ったバスローブが、タンスの奥から出てきた。
f0136096_2144293.jpg

捨てるのはちょっと惜しいからリメイクしてバスマット。大きさが違うのはご愛嬌(笑)
f0136096_21445092.jpg





---------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]

by minotaur_minotaur | 2012-04-15 21:45 | 暮らす

お直し。

今年の冬は、タンスに眠っている洋服たちをお直しに出した。
ちょっと時代を感じるコートの幅を狭めたり、スカートの丈を直したり、ジャケットの袖丈を詰めたりといろいろ。
ほんのちょっと手を加えただけで、新鮮な印象になるし格段に着やすくなる。

このコートは10年以上前のものだと思う。肩パットがバリバリ入った魔女みたいなロングコート、長いこと出番なしだった。
ちょっと質がいいので捨てられなかったけど、今後も着る機会があるとは思えなかったので、丈を切ってパットを外して肩のラインを小さくしてもらった。今ドキのポンチョのようになったので大成功。
f0136096_21351155.jpg

これで加工費は2000円台。いろいろ相談にのってくれる良いリフォーム屋さんで嬉しい限り。

切った部分をどーしよーか考え中。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2012-02-06 21:43 | 暮らす

ビアブレットとガレット。

粉モンを作る時、レシピ通りにすると素晴らしい出来になるのは知っているけど、大草原の小さな家のおかーさんや赤毛のアンがきっちり計っていたとは思えなくてつい目分量。
経験と勘でなんとかなるんじゃないかと。
もちろん人様にあげるときはきっちり計るけど、家庭内消費ならどーでもいいんだなぁ。

ビアブレット(強力粉、薄力粉、全粒粉、ビール1本、砂糖、BP、BS、塩)
f0136096_13405287.jpg


ビアブレットの生地を取り分け、水を足し数時間寝かしてガレット生地に。一石二鳥♪
卵とチーズに塩、胡椒。蓋なしで、生卵がどこまで火が通るか心配したけど生地と同時に焼き上がる。
f0136096_13414446.jpg

なぜかウチにあるクレープ用の鉄器。裏ではワッフルが焼ける。
プチトマトとチーズとルッコラに塩、こしょう。
f0136096_13421931.jpg

f0136096_13422100.jpg

なんて作ってみたが、お店でガレット食べたことない。
薄いけど、けっこうお腹に溜まるものなのねぇ。

賞味期限切れのビール3本、消費完了。


f0136096_2083450.jpg【追記】
11月末?だったか、賞味期限切れのビール2本目を使ったビアブレッド。
茹でて軽く水を切った押麦入れたらモチっとなった。粉だけより好きな食感。

オートミールを混ぜたかったけど、最近、オジサン印の青い箱のプレーンを見かけない。メープル味付きとか小パックはあるんだけど。
ここは田舎だけど、オートミールもちゃんとあったのにぃぃ。なので、使いたい時は押し麦を茹でて代用。

ビアブレット作りは楽しいけど飲まないのにビールわざわざ買うのもなぁと思っていたら、カルディで85円のベルギービールがあった。次はあれを使おう。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2012-01-09 13:58 | 食べる

Beer Bread

賞味期限の切れたビールが3本ある。
ずーっとずーっと前から見て見ぬ振りしてたけど、私がなんとかしないとそいつはいつまでも冷蔵庫に居続ける。

ビアブレッドでまずは1本消費。
f0136096_160557.jpg


探したレシピはほとんどが型を使うタイプ。
洗うの面倒なので型を使わないthree many cooksのレシピを参考にした。母と娘2人が楽しそうに作っている。

【メモ】
Adapted from three many cooks

3 1/2 cups all-purpose flour
3 tablespoons sugar
1 tablespoon baking powder
1 1/2 teaspoons salt
1 bottle or can (12 ounces) beer
1 egg, beaten

換算するとこんな感じかね。
小麦粉 400g 
砂糖  大さじ3
BP  大さじ1
塩 小さじ1.5
ビール 1缶
卵  1個

換算できるサイトで大まかな分量を頭にいれて、こんなもんかなーと適当に混ぜた。

・all-purpose flourは中力粉らしいから、強力粉と薄力粉を適当にまぜた。
・卵がなかったので使ったのは粉類とビールのみだけど大丈夫だった。
・粉にビールを入れる瞬間がすごく楽しい♪

ビールのほろ苦さを感じる簡単パン、40分くらい焼いてアルコール分はとんだはずだが気のせいかぽーっとしたので今日は走るのやめた。

あと2本、年内のうちになんとかしなくちゃ。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2011-11-20 16:24 | 食べる

布ぞうり。

この季節、家の中では布ぞうりが一番。

に比べてだんだん上手く作れるようになってきた。下手なのに恥ずかしげもなく写真載せてたなぁ、笑っちゃう。
f0136096_0303721.jpg

↑布団カバー、形を変えてもう一回働いてもらいましょ。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2011-07-12 00:39 | 暮らす

書帙。

雑誌で見ていつか作ろうと思いスクラップブックに貼っていた書帙(しょちつ)
f0136096_2032769.jpg

祖母の遺した着物の端切れで製作。
地味な生地だったけど、辞書本体の色と裏地のチラみせでなかなか良い感じ。
f0136096_2035403.jpg

使い勝手を考え、あえて辞書の上部がはみ出るサイズ。

※ダラーッとした脳みそに刺激入れるため、6月下旬のテストに申込み済み。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2011-05-11 20:44 | 暮らす

ルームシューズ。

自作の布ぞうり愛用していたのだが”色気なさ過ぎっ!”と指摘されたので、このサイトを参考に手持ちの材料でざくざくとルームシューズ作ってみた。

内側はフェルト化した古いセーターを利用、裸足で履いても十分暖かい。
冬仕様だからと間に沢山重ねたので、厚みがでて寸法合わずいびつな形。その上、左右同じように仕上げるのは私には困難‥。
次は、外側を大きめにして収縮する生地使えばマシになるかも。
f0136096_1573241.jpg

雑な仕事でお恥ずかしいかぎり。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2011-02-20 15:34 | 暮らす

面取られた野菜の行方。

野菜の面取りをするチマチマ作業が好きだ。

一度に沢山の量を作るわけでのないので面倒ではないし、口に入れた時の感触が優しいので煮物の面取り率はかなり高い。

削り取られた野菜を捨てるのが忍びないので、ピクルス液のような調味酢に入れて保存。
最後までみじん切り出来なかったタマネギの端っこやキュウリなども入れている。
で、それらはドレッシングに変身。
和風だったり、イタリアンだったり、ゆず胡椒やマスタード入れたりアレンジいろいろ。
f0136096_2140251.jpg

難点は同じ味が二度と出来ないこと。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2011-02-16 21:51 | 食べる

ちくちくワークショップ。

フルマラソンの予定がしばらくなくなったので、3人でちくちくサタデー。

f0136096_19563589.jpg職場の昼休みにワークショップ(おやつ付き)みたいに遊ぼう!と盛り上がり、リメイクをテーマに同じ型紙のトートバックを作って違いを楽しもうと意気込んだが、結局、それぞれ裁縫箱持ち込んで好きなものを制作。

セーターのスパンコール外してワッペン付けたり、シャツからお弁当バック作ったり。
私は、クッションカバーを底面にしてワンショルダーの布バック。ランニングや日帰り温泉とか車で出かける時に荷物をがさっと入れるのに使おう。

全てウチにあったもののリメイクで材料費ゼロ円。
最近は、これまでの散財を反省しているので物を買わずに済むのが嬉しい。

人の裁縫箱見るのって面白いね。
小学校の頃の裁縫箱セットにはいっていた道具がそのままで幼い字で名前が書いてあったり、色とりどりの糸やビーズが整然と並んでいたり、いつもとはちょっと違う一面見えたりする。

生活チェーック!と冷凍庫まで開け偵察がてら遊びにきた二人、年は違えど毎日顔合わせているからね、勝手しったる間柄。

ワークショップ、またやろうーっと。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2011-02-05 19:52 | 暮らす