カテゴリ:観る/読む( 65 )

えびすめと暖簾(山崎豊子)

大阪のお土産にもらった「えびすめ」から山崎豊子に繋がった。
山崎豊子の本を一度も読んだことなかったのと、お気に入りの「えびすめ」(←大阪の塩昆布、これを二枚お弁当のご飯に埋めていくのが最近のわたしの定番。お昼にはしっとりとして実に美味しい!)を作っている老舗が彼女の生家と知ったので『暖簾』を手に取る。

小説とはいえ、彼女のデビュー作。見てきたものが多く散りばめられているはず。
「えびすめ」を食べてから『暖簾』を読むのを強く薦める。

【御昆布司】小倉屋山本
f0136096_20581272.jpg







---------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]

by minotaur_minotaur | 2015-08-19 20:44 | 観る/読む

アン。

NHKの朝の連ドラ、毎日観られないけどなかなか面白い。
高校の時読んだ赤毛のアンシリーズを実家の本棚から探し出した。
訳者を思い浮かべながらもう一度読み返してみよう。
f0136096_19292486.jpg

『赤毛のアン』が見つからない〜、でも、ここにあるはず。
マシューが亡くなるとこは何度読んでも泣けるんだな。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]

by minotaur_minotaur | 2014-05-11 19:31 | 観る/読む

アリスのおいしい革命

こんな人がいると、何かで読んで片隅にはあった。
ウダウダの日曜日、NHKのチャンネルで出会った。アリスのおいしい革命

料理のポイントをメモ。

・コールスローに入れるタマネギは、切ったらワインビネガーへ。マイルドになる。
・グレープシードオイルは焦げにくい。オリーブオイルと混ぜて使うとよい。



---------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]

by minotaur_minotaur | 2014-02-09 17:55 | 観る/読む

本日の天声人語。

11/30付けで日本傷痍軍人会が解散したとのこと。
会員の減少と高齢化で運営が難しくなったと。
会員は35万人から5千人、平均年齢92歳。

戦後、日本が傷痍軍人を生まなかった証。平和が続いた結果と。。。


心に響いた朝の新聞。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]

by minotaur_minotaur | 2013-12-01 20:32 | 観る/読む

コラム終了。

好きで読んでたコラムが終了。
去年、引っ越しをしてみて自分で感じたことが言葉になっていたから記録。


小さな家の生活日記から引用
趣味も嗜好もライフスタイルも、生き物のように変遷する。年を重ねて気づく無垢の
木の味わいや、クラシックデザインの良さというものがある。それは、すべてたくさ
んの安物や、お金がないがゆえの工夫の末に得た価値観であり美意識である。

価値観や美意識は、生き方次第で育ちもするし、やつれもする。



文筆業の人の表現力ってすごいなー。

あたし、長いことブログやっててもぜんぜん気持ちと繋がった文章が書けてないし、
最近はとってもブツギリ文。



---------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]

by minotaur_minotaur | 2013-01-21 21:18 | 観る/読む

印伝。

月曜8時のBS日テレの手わざ恋々和美巡りという番組。興味ある工芸品の時にチャンネルが合えば横目で観てた。

今回は印伝
工程や文様の説明に見入ってしまった。全部は観られなかったのが残念。再放送いつだろう?
印傳博物館というのがあるんだ、機会があれば行ってみたい。
f0136096_21533548.jpg

私のペンケースと名刺入れ。




---------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]

by minotaur_minotaur | 2012-02-14 21:58 | 観る/読む

宇宙ってなんだ??

NHKの宇宙の渚(9月18日)が面白かった。

部屋を暗くして、国際宇宙ステーションからの生中継映像に食い入る。
宇宙からの夜景、人の生活圏の明かりは日本列島のシルエットを浮かび上がらせた。
夜なのに?夜だから?眩しいくらい明るい大都市とそれをつなぐ線。被災地周辺は暗いまま‥。

宇宙にまつわる話の数々、ふぅ~んと聞きながらも?????の連続。
柿の種を食べながら「まっ、理解してたらここにはいないわねぇ・・」

人類の営みも地球も、宇宙の中心ではないね。
小さい、ほんとに小さい存在なんだ。
では、宇宙ってどうなっているのか?考え始めたら知らないことだらけ。

古川聡(JAXA宇宙飛行士)のtwitterをフォロー開始。なぜ宇宙から届く?不思議ぃ。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2011-09-18 20:03 | 観る/読む

ほぼ日より。

ほぼ日刊イトイ新聞にいい文章があったので記録。

NHKの朝の連ドラで樋口可南子の演技にも泣かされたから、イトイ夫妻にキュンとさせられた7月13日だった。




----糸井重里か毎日書くエッセイのようなもの 今日のダーリン より---



「ただのひとりの男」「ただのひとりの女」として、
 どうにかしなくちゃならないことがあります。
 じぶんの歯はじぶんで磨く。
 じぶんの家のゴミはじぶんで出す。
 というようなことは、たぶん誰でもやっているでしょう。
 
 好きになった人にプロポーズするのも、
 じぶんでやるしかありません
 (誰かがやってくれるとしても断ることだと思います)。
 なにか新しいことを勉強するというのも、
 誰かがかわりにやってくれたって、どうにもならない。
 予防注射だって人間ドックだって運転免許の更新だって、
 「ただのひとりの人」として受けなきゃだめです。
 
 なにかの能力が特別に高くても、
 肩書きがとても立派であったとしても、
 経験のゆたかな年長者だったとしても、
 すっごくお金や権力を持っていたとしても、
 それよりも、「ただのひとりの人」として、
 じぶんの足で立っていることのほうが大事です。
 それって、とても簡単なことなのですけれど、
 守れなくなっちゃうことでもあります。
 「俺を誰だと思ってるんだ?」だとか、
 「俺の命令が聞けないのか?」だとかね、
 赤の他人にまで言いたがる人も、けっこういます。
 そんなの、知ったこっちゃないのにねー。
 
 ‥‥なんてことを、ぼくは思っています。
 じぶんが、ほんとうに「ただのひとりの男」として、
 しっかりと生きているか、なかなか心もとないけど、
 そういうのが理想で、そこに近づきたいと考えてます。
 なにかの集団を代表して、ということも、
 おおぜいの人の役に立つためということも、
 できなくて当たり前だと思っていますが、
 できるかぎり「ただのひとりの男」として、
 後で恥ずかしくならないくらいのことを、
 ほらを吹かないようにやっていけたらと思っています。

 ‥‥じぶんの子どもに夕めしのあとで話すようなことを、
 なんとなく、言ってしまったような気がします。御免。



-------------------------------------------------------------------
[PR]

by minotaur_minotaur | 2011-07-13 05:34 | 観る/読む

宇宙からWake up call

朝ラジオ派からテレビ派に変わった。
7時からの5分間は宇宙からウエイクアップコール

宇宙に送る曲は、地上から見守る人の思いが込められている。耳に心地よい音楽とナレーション、エピソードで今日も一日頑張っちゃおうかな〜と思わせてくれる。

いつか「スペースシャトルの打ち上げを見に行こう」と思っていたけど最後の打ち上げは7月初旬。
退役後はどこに展示されるのかな?行きたい所にリストアップしておこう。


スペースシャトルが着陸する映像が大好き。
「遠くからよく戻ってきたね、お帰り~」と見るたびに思う。


飛行機苦手の自分へおまじない ・・・。
『スペースシャトル乗せて飛べるんだから大丈夫』

[PR]

by minotaur_minotaur | 2011-06-22 21:05 | 観る/読む

読書「警官の血」

ドラマの再放送をチラ観して、伊藤英明カッコいいぃ!と思ったついでに、読みたくなりアマゾンのユーズド購入。1冊1円もあったりするから、ざくっと読みたい時に便利。

アマゾンのユーズドでは、まだ古本独特のニオイにあたったことがない。あれ苦手。

映像が先に入っているので、俳優さんの顔を思い出しながら復習読み。
ドラマはほんとにうまく出来てたのねぇー。

何度も読める内容、風呂本行き決定。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2011-02-07 20:24 | 観る/読む