そば打ち講習会見学。

最近は、イタリアンより蕎麦屋にいくこと多し。1泊2日の旅行で2食が蕎麦だったこともある。

職場の人たちのそば打ち会に試食人として参加。皆さんのいつもと違った顔が楽しい。
すごいよ、ソバ打ち職人(←サラリーマンが本業)の技。
丸から四角にのばして一枚の布のようになった。粉と水だけなのに。
茹で時間は1分あったのかな。ほんとに短い。

作って食べるの好きだけど、ちょっと手を出せないわ(テキトーな人間だから)。山から木をとってきて蕎麦用の箸でも作ろうかな。

日本酒の会といい、面白い人たちのいるところだわ。こういう出会いが素直に楽しめて感謝できる。戻ってきたな。いや、前よりもいい感じになってるぞ、私。

さて、講習会の成果はあったのでしょうか?
[PR]

by minotaur_minotaur | 2008-11-22 21:21 | 食べる | Comments(4)

Commented by 華岡 紬 at 2008-11-24 16:59 x
日本のそばに限らず、クレープもケーキもそば粉を使ったものが好きです。関西出身者には珍しく、うどんよりそば派ですし・・・。ちょっとずつ色々と試食できる機会はいいですね!!そばに関する色々な話題も集まって楽しそうです。そばうちと陶芸って癒し効果が高い趣味という感じがします。
Commented by minotaur_minotaur at 2008-11-24 17:14
>華岡 紬さま。
まぁ!3連休の初日はそば食べて最終日は陶芸の里にいました(^^)癒し効果ばっちりね。
でも、実は好きではない笠間焼き。いろんな人が自由にやっていすぎで節操がない感じ。好みはひとゾレゾレですからねー。
Commented by metallic at 2008-12-01 00:14 x
先日はお付き合いいただきありがとうございました!
講習会の成果、打った蕎麦を帰ってから茹でて食べましたが先生と全く同じクオリティ!
蕎麦打ちの中で一番肝心の水回しが全て先生の判断よるものだったので当然なワケですが爆
Commented by minotaur_minotaur at 2008-12-01 20:15
>metallicさま。
こちらこそ楽しい一日でした。そば打ちで無機質(!?)なイメージを一新させた感じです(笑)
調べてみたら“かえし”は2週間以上熟成させるみたい。
年越し蕎麦にはもう仕込まないとっ(←かなりやる気)

<< 水戸八景。 No Knead Bread >>