そば打ち講習会見学。

最近は、イタリアンより蕎麦屋にいくこと多し。1泊2日の旅行で2食が蕎麦だったこともある。

職場の人たちのそば打ち会に試食人として参加。皆さんのいつもと違った顔が楽しい。
すごいよ、ソバ打ち職人(←サラリーマンが本業)の技。
丸から四角にのばして一枚の布のようになった。粉と水だけなのに。
茹で時間は1分あったのかな。ほんとに短い。

作って食べるの好きだけど、ちょっと手を出せないわ(テキトーな人間だから)。山から木をとってきて蕎麦用の箸でも作ろうかな。

日本酒の会といい、面白い人たちのいるところだわ。こういう出会いが素直に楽しめて感謝できる。戻ってきたな。いや、前よりもいい感じになってるぞ、私。

さて、講習会の成果はあったのでしょうか?
[PR]

by minotaur_minotaur | 2008-11-22 21:21 | 食べる

<< 水戸八景。 No Knead Bread >>