酒粕酵母。

水と酒粕とご飯を瓶に入れて放置すること10日くらいか。元気がいいなぁ。密封瓶なのに隙間からプシュプシュいっている。
冷蔵庫にあった瀕死のりんご酵母の種と合わせて強力粉、薄力粉、小麦胚芽、コーンミール、砂糖、塩、水あと何入れたっけ??
生地が柔らかそうだったので、捏ね中のホームベーカリーのふた開けて粉の追加も2、3回した。発酵時間もたっぷり10時間以上。
奥歯でしか噛めないようなパンを何回も作ったけど今回は違う!皮も柔らかい。お店で売っているようだ。が、分量はいつもの通り目分量だから同じ味は二度とできない。
f0136096_21574157.jpg

一期一会のパン。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2007-11-05 22:04 | 食べる | Comments(4)

Commented by げんさん at 2007-11-05 22:32 x
いい感じで焼けたね。天然酵母も作ってしまうなんてすごい。
Commented by Chiblits at 2007-11-06 04:16 x
天然酵母のパンはおいしいですよね。私も冷蔵庫に瀕死のリンゴ酵母液が残っています。本を読んだら冷蔵庫で1月持つって書いてあったので捨てられません。昨日ちょっと味見したら凄い炭酸がきつかったです。
私もこういうパンは大好き!
Commented by minotaur_minotaur at 2008-02-18 21:58
>げんさん。
天然酵母は放置しているだけー。本来は、こまめに手入れするのかもしてないけど、まあなんとかなります。
Commented by minotaur_minotaur at 2008-02-18 22:00
> Chiblitsさま。
瀕死でもけっこういい仕事してくれるものですね。食品の表示が信じられなくなってきましたからねぇ。自分の五感をつかって判断することもしないとぉ。

<< 友達招いた日 煮込みの季節。 >>