手作り味噌考。

夏を越して、食べごろになった1/16仕込みの味噌
保存する時に、上部に(酒粕+塩)か(塩のみ)で仕上がりに違いがでた。

酒粕を蓋がわりにするとカビがつきにくいと何かで読んだのでずっと実践していたけど足らなくなったので塩のみで保存したものが上の二つ。
味噌作りに酒粕を使わなくたって、塩が効いていればカビでダメになることもない。
酒粕大好きなので、冷蔵庫にあれば今後も使うけど。

酒粕が水分を吸収してくれるようで、味噌に含まれる水分に違いがでたようだ。けど、その差や味の違いはよくわからない。とにかく売っているのよりずっと美味しいの。
だけど、色がこれだけ違うってことは酒粕の作用があるのだろうなぁ。
f0136096_19524791.jpg

久慈川に鮭が上がってくる季節、味噌が混ざった酒粕は粕漬けに大活躍。
[PR]

by minotaur_minotaur | 2010-09-18 19:40 | 食べる | Comments(2)

Commented by sumisumi at 2010-09-23 10:55 x
凄いな・・お味噌まで手作りだ。。。
しかもかなりの日数がかかるお味噌。これって、大量にできるんでしょ?どのくらい使えるの?半年とか?でもすぐなくなっちゃうか(^-^)
美味しそう♪
Commented by minotaur_minotaur at 2010-09-24 22:33
>sumiちゃん。
人間が食べるものに手作りできないものはないっ!と思って数年前から作り始めたよ。
作業は大変だけど、1/365日と考えればそれほどじゃないでしょ。
3年くらい熟成させたの食べたいねーと言っているんだけど、一年くらいで食べきっちゃうのよ。
家の中でこんな作業するのも好きなのさ〜♪

<< 東京シティサイクリング2010。 世良公則。 >>