梅。

親戚から分けてもらった梅を母トモコと仕込む(梅干し、梅酒、梅シロップ)。
梅を加工するのは生まれて初めて。子供のころ梅シロップなんて見向きもしなかった。

せっかくの手作りするなら市販の梅は使いたくない、砂糖も塩もちょっと良いもの。身元のわかったものは安心だ。

遊びで(上)テキーラ梅酒、(下)ラム梅酒。ついでに二十日大根のピクルス(左)
f0136096_23422136.jpg

はちみつを加えようかなー。

【メモ】梅は一晩水につけておく(母トモコ準備)
梅干し:梅、20%の塩。重しをしてしばらく放置。
梅酒:梅(楊枝でプチプチ)、ホワイトリカー、60%氷砂糖。
梅シロップ:梅(楊枝でプチプチ)、きび砂糖(同量)
[PR]

by minotaur_minotaur | 2009-06-20 23:55 | 食べる | Comments(2)

Commented by 華岡 紬 at 2009-06-21 21:47 x
いいですねー。
アメリカで一度、すももを漬けて楽しみました。
実家では毎年シロップ、梅酒等など必ず漬けていて、
先日は5年ものぐらいの梅酒をもらってきました。
最近、コーヒー酒にも興味があります。
Commented by minotaur_minotaur at 2009-06-23 22:00
>華岡 紬さま。
長い年月かかりましたけど、興味が出た時にすぐ取りかかれる環境があることはありがたいですね。
マクロビオティックに使えるよう梅酢ももらってきました。

テキーラとラムでどんな味になるか楽しみです。コーヒー酒も作っちゃおうかなぁ。

<< 海まで。 打ち合わせ。 >>